本を読んだり、読まなかったり

283 清川妙 「八十四歳、英語、イギリス、ひとり旅」 小学館

たとえば10年前ならば、手紙の書き方や生き方エッセイを書いているというこの人のこういう本を手にすることなどなかっただろう。しかし今回(ひとり旅についてスピーチをすることになったのでネタとして読んだのだけど)読んでみて、この年齢の日本女性はたいしたものだと思った。世界のどこに行っても友達を作ってしまう純真さとおおらかさ。気持ちの細やかさ。口先でカッコいいこと小賢しいことはいくらでも言えるけれど、人生を生きて、やるべきことを実行した人にはやはり相応の敬意を表したい。
[PR]
by tummycat | 2006-12-13 21:08 | か行